ブログ

事務局ブログ【第13回】2018年

7月19日の25申請発表会まであと2週間です!
 
発表会自体が一般公開されませんので、時間割も同様に公開サイトには掲載していません。
メンバー登録をして頂いた方のみマイページからご覧いただけます。
ご興味ある方、今年の参加企業、過去14回のアワードには参加いただいた企業の皆様はなにはともあれメンバー登録して下さい。
過去参加された実績がある企業であれば、今年は不参加でも全申請発表会に参加頂くことが可能です。社名が変わった、あるいはM&A等で会社が統廃合された場合でも大丈夫ですので過去参加企業リストをご覧頂いてご確認ください。
https://www.cc-award.com/common/pdf/past_award_list.pdf
 
今年度のアワード参加企業の業種内訳は「通信・情報サービス」を筆頭に「サービス」「生損保」が多く、「銀行」「通信販売」「電気機械製造」と同率で並んでいます。
 
graph01
 
 
センター規模は50席以下から1000席以上まで万遍なくカバーされていて、発表される取り組みのバラエティが期待できますね。
 
graph02
 
 
どのようなセンター業務を担当されているかは、70%が「カスタマーサポート全般」であり、マルチチャネルかつマルチスキルが主流であることがわかります。
 
graph03
 
 
初参加の企業も9社あり、首都圏のみならず関西、九州からの参加も多くありますのでご当地事情や例年にない新鮮な発表が聞けるだろうと事務局一同大いに期待し楽しみにしています。
多くの皆さまのご参加お待ちしております。
 
 
なお、併設の個人賞「リーダーシップ・アワード」へのご応募は7月26日(木)まで受け付けています。
人が資産のコンタクトセンターにあって素晴らしい働きをされている方々にスポットライトを当てる表彰部門です。是非こちらへの応募もご検討下さい。
https://www.cc-award.com/loy/
 
ご質問ご相談等ありましたら遠慮なく事務局までご連絡ください。
https://www.cc-award.com/contact/
 

事務局ブログ【第12回】2018年

今日22日は今年度コンタクトセンター・アワード、センター表彰部門申請書類の提出期限です。
既に提出手順のトライアルを実施して頂いていますが、資料の最終バージョンへの変更をお忘れなく。
22社、25申請の応募者の皆様、時間厳守でお願いします。
 
本日以降センター表彰部門は審査段階に入ります。
参加企業同士の相互投票で得票上位になるとファイナリストとして最優秀賞をかけた最終審査/発表会に駒を進めることができます。
キャッチーな申請タイトルやサブテーマで多くの参加者の興味を引き付けられるかどうかがポイントですが、動画を活用して補足説明や資料閲覧への誘導を行っていただくことができます。
工夫を凝らした動画によって、発表会への来場プロモーションをお考え下さい。
動画は何回でも入れ替えて頂くことも可能です。
 
週明けには7月19日(木)開催の全申請発表会の時間割を公開します。
3会場に分かれて、1会場最大9申請の発表を連続して行います。
1申請の発表時間は20分、その後質疑応答時間を5分とります。
聞き逃せない、見逃せない発表を時間割表であらかじめ確認して参加して下さい。
事前に資料閲覧して頂ければより一層理解も深まります。
質問したいことがあればあらかじめ準備して当日直接疑問をぶつけて下さい。
発表資料は配布されませんので、事前学習必須です。
折角の機会ですので、「学ぶ」「磨く」ことに集中して下さい。
 
1申請につき5名の参加枠があります。
記名5名ではありませんので、当日お渡しする参加証は会場内参加人数5名分として有効に使い回してください。でも不足するという方は事務局まで追加申込をお願いします。
毎年何社かから「参加していないけれども勉強のために全申請発表会に参加したい」とのご要望を頂いていますが、アワードの取り組みは相互研鑽が趣旨であり、参加しないで他社のことだけを聞くことはできません。ご了承ください。
 
でも9月の最終発表会は一般申し込みも受け付け可能ですので、その日まで楽しみにお待ちください。
過去参加された実績がある企業であれば、今年は不参加でも全申請発表会に参加頂くことが可能です。
社名が変わった、あるいはM&A等で会社が統廃合された場合でも大丈夫ですので過去参加企業リストをご覧頂いてご確認ください。
https://www.cc-award.com/common/pdf/past_award_list.pdf
ご質問ご相談等ありましたら遠慮なく事務局までご連絡ください。
https://www.cc-award.com/contact/
 
個人賞「リーダーシップ・アワード」へのご応募は7月26日(木)まで受け付けています。
人が資産のコンタクトセンターにあって素晴らしい働きをされている方々にスポットライトを当てる表彰部門です。
是非こちらへの応募もご検討下さい。
https://www.cc-award.com/loy/
 
 

事務局ブログ【第11回】2018年

5月31日の参加申し込み締め切りにより、本年度のセンター表彰部門の参加企業が、
決定いたしましたのでご紹介いたします。
 
<参加企業一覧> (順不同)
 
● 富士通コミュニケーションサービス株式会社
● NTTコミュニケーションズ株式会社
● ヤフー株式会社
● オリックス生命保険株式会社
● バーチャレクス・コンサルティング株式会社
● 三井住友カード株式会社
● GMOメディア株式会社
● 日本生命保険相互会社
● 明治安田生命保険相互会社
● タイム・コマース株式会社
● 健康コミュニケーションズ株式会社
● 株式会社スカパー・カスタマーリレーションズ
● 株式会社三井住友銀行
● 株式会社TMJ
● 株式会社バッファロー
● 株式会社ベネッセコーポレーション
● 株式会社ハウコム
● 株式会社サイバーエージェント
● 株式会社ワイズ・ヒューマン
● 株式会社AIサポート
● 株式会社かんでんCSフォーラム
● 株式会社テレコムスクエア
 
今年は9社の初参加企業を含む22社、25申請となりました。
多くのご応募有難うございました!
どのような申請内容なのか今から楽しみです。
 
6/25(月)に7月19日開催の全申請発表会のAGENDAを公開します。
公開されましたら、コンタクトセンター・アワードのサイトTOPにて
お知らせをいたしますのでご確認下さいませ。
https://www.cc-award.com/
 
なお、全申請発表会には過去に参加されたことのある企業様もご来場が可能です!
参加企業の追加申請も同様ですが、webマイページからお申し込み下さい。

ゴールドスポンサー
富士通コミュニケーションサービス株式会社
シルバースポンサー
サポーター
運営組織
主催

株式会社リックテレコム
コールセンタージャパン編集部


共催

イー・パートナーズ有限会社

ページトップへ