ブログ

センター表彰の申請書類提出まで1週間 – 事務局ブログ【第12回/2021年】

センター表彰部門への応募は28社34申請となりました。
近年最多の応募数です。
コロナ禍で制約や課題山積の中ですが、他社からの学びや自社の成果の振り返り、そして相互研鑽への強い意欲が感じられます。
申請資料の提出締め切りは6月11日、あと1週間となっています。
リハーサルを行って頂いている申請各社には事務局から個別に事前確認のご報告をさせて頂いていますが、くれぐれも記載内容の間違い、不整合、規約違反等ないようにご注意下さい。
前回も申し上げましたが、申請内容を的確に表現していて読む気にさせるタイトルのつけ方は大変重要です。タイトル、副題、概要紹介文全てに神経を使って下さい。
提出資料は6月11日までいくらでも差し替え可能です。細部まで念入りなチェックをお願いします。
11日締め切り時点で提出されている最終版を提出資料とみなして公開向けての準備に入ります。
今年はどのような申請の傾向でしょうか。
拝見するのが待ち遠しい限りです。
 
個人賞の申込受付はあと1か月、7月9日(金)が締め切りです。
推薦書類による1次審査と、オンラインでの面接が2次審査となっています。地方からのお申し込みでもご不便はありません。
手続きは簡単ですので是非「このセンターのこの人あり」という人物の推薦、応募を期待します。
応募要領や設問等はご確認の上、また過去の受賞者の写真などもご確認頂きご応募下さい。
 
では皆さん、次回は応募の傾向と内容をより詳しくお話できると思います。お楽しみに。
 

ゴールドスポンサー
シルバースポンサー
運営組織
主催

株式会社リックテレコム
コールセンタージャパン編集部


共催

イー・パートナーズ有限会社

ページトップへ