ブログ

早割期限にご注意ください – 事務局ブログ【第7回/2021年】

首都圏の緊急事態宣言もようやく解除となります。
一足先に解除された中部、近畿、九州をはじめ北海道でも変異種の拡散には神経を使わないといけない状況がまだまだ続きます。
適切な占有空間と個人備品の専用使用そして洗面所や休憩室での会話と飛沫拡散の防止を行動指針としてセンター設備を継続使用しているセンターは多いと思いますが、感染症との共生が新常態だとするならば従来の行動指針や設備設計基準の見直しは不可欠です。
安心安全は継続稼働の絶対条件ですからここに妥協は許されません。
昨年に引き続き「BCP」はセンター運用の必要条件として常設表彰カテゴリーに入りました。
チームあるいはセンターで達成された人材面における施策(ピープル部門)、技術面における施策【テクノロジー部門】、戦略面における施策(ストラテジー部門】、運営面における施策(オペレーション部門)に加えて障害対策面での施策(BCP部門)も併せて申請カテゴリーの検討を進めて下さい。
 
前回ブログでもお話していますが、今年のアワードではセンター表彰部門応募者にはもれなくエントリー相談会への参加特典が付いています。別料金ではありませんので特典のご利用はされた方がお得です。
試しにエントリー相談会だけ受講したいというご要望にも参加料金が設定されていますので対応可能です。
ただエントリー相談会の開催は4月一杯ですので、できるだけ早くお申し込みを頂く方が確実です。
早ければ早いほどご希望の日時での相談会開催が可能になります。
また、過去資料の閲覧も参加料金支払い後に可能となりますので併せてご検討下さい。
 
個人賞の申し込み受付開始は4月1日です。
しかしながら個人賞とセンター表彰の抱き合わせ割引の申込期限は上記同様4月30日です。
個人賞の2部門、リーダー・オブ・ザ・イヤーとマネジメント・オブ・ザ・イヤーではそれぞれ料金が異なりますのでご注意下さい。
個人賞にはエントリー相談会の設定はありません。採用試験や人事面接を受けるつもりでの書類作成と面接のご準備をお願いします。
時間が経つのは早いですからお早目にお申し込み下さい。
 
ご質問等ありましたら遠慮なく事務局にご連絡下さい。
 
今週も審査員からのメッセージを公開しています。今週は人材教育と組織設計に定評のカルディアクロス和泉審査員のブログを掲載しています。是非ご覧下さい。
 
 

ゴールドスポンサー
シルバースポンサー
運営組織
主催

株式会社リックテレコム
コールセンタージャパン編集部


共催

イー・パートナーズ有限会社

ページトップへ