ブログ

いよいよ個人賞受付開始 – 事務局ブログ【第8回/2020年】

花見を自粛するどころか入学式や入社式まで開催を控えなければならない状況です。
既に感染者を出されたセンターは閉鎖・消毒/殺菌と感染の追跡、復旧に向けての善後策の協議に大変な毎日をお過ごしのことと思います。
感染被害がないセンターにおいても収束する見通しが立たないなか、気を緩められない不安な状況が続きます。
経済効率を追求してきたコンタクトセンターがコロナ危機で一気にギアチェンジを余儀なくされています。
経済効率モードから安全慎重モードへの転換です。
お客様の期待に応える以前にまずはセンタースタッフの安全と無理をしない運用に切り替わらないとこの危機を乗り切ることはできません。このモードはまだまだ長く続きます。
 
そのような状況ではますますセンターマネジメントのリーダーシップが重要となります。
顧客のトリアージ、不要不急なコールの抑止、本来必要な有人対応に集中できる環境整備はマネジメントの能力に大いに依存します。
アワードでは今年も個人賞の審査を行います。
このSVが我がセンターの誇りだ、このマネジャーがいるからセンターが上手く回っている等“センターにこの人あり“の個人を推薦して下さい。
トレーナー、品質管理、予測、分析、SV等の現場運用に欠かせないオペレーションマネジメントの方々は「リーダー・オブ・ザ・イヤー」への応募を、マネジャー、センター長、更に上位マネジメントの方々は「マネジメント・オブ・ザ・イヤー」への応募をお願いします。
応募プロセスや申請ガイドラインを参考にして頂いて素晴らしいタレントにスポットライトを当てて下さい。
詳細は下記URLをご覧下さい。
https://www.cc-award.com/loy/

申し込み開始は4月6日(月)から、締め切りは6月19日(金)です。
なお、センター表彰の申請と個人賞を抱き合わせでお申し込み頂くと参加料金が割引になります。
ただしこの早割「パッケージ価格」割引は4月3日(金)が申込締め切りです。
申請資料はおいおい考えることにして善は急げ、お申し込みだけはお忘れなく。
 
世の中のイベント自粛はしばらく続きますが、万全の態勢で7月10日(金)に予定している全申請発表会は予定通り行うつもりでいます。
皆さまのセンターにおいては例年とは異なり余裕のない状況かもしれませんが、そういう中でこそ参加を決断し、ネットワークを活用して他社から学び、気付きを得てより良い運営指針を得て頂けると思います。多くの皆さまのセンター表彰部門、個人賞部門へのご参加お待ちします。
 
 

ゴールドスポンサー
シルバースポンサー
運営組織
主催

株式会社リックテレコム
コールセンタージャパン編集部


共催

イー・パートナーズ有限会社

ページトップへ