ブログ

センター表彰審査員ブログ/山田審査員 2020年度

皆様、こんにちは。昨年に続き審査員を務めさせていただく株式会社メルカリの山田と申します。
どうぞよろしくお願いいたします。
 
昨今、ニュースメディアやSNS等の個人メディアを通じ製品やサービスの顧客体験は可視化され、消費者はより良いサービスを選択できる時代になりました。企業はこれまで以上に製品やサービスの品質に注力すると共に、顧客体験に対する戦略的な投資が必要になっています。
 
その一環として、コンタクトセンターでは、チャット対応やAIチャットBot等の新しい顧客接点を創出するセンターや、インサイドセールスのような売上拡大にコミットするセンターが誕生するなど、センターの期待役割や組織も変化しています。皆様にも新たなチャレンジがあったのではないでしょうか。
 
コンタクトセンターアワードでは実に様々な取り組みが発表されています。創意工夫に溢れた取り組みやチャレンジはどれも学びがあり素晴らしいものですが、これらの事例のきっかけとなった課題もまた興味深いものがあります。
 
コンタクトセンターを取り巻く課題は時代と共に変化しており、新たな課題から、新たな価値が生み出されているからです。
 
コンタクトセンターアワード 2020 でも、皆様が直面した新たな課題やチャレンジが共有され、さらに先進的な取り組みが生み出される機会になるのではないかと楽しみにしています。他企業の取り組みを学ぶ貴重な場でもありますので、多くの皆様のご参加をお待ちしております。
 
 

ゴールドスポンサー
シルバースポンサー
運営組織
主催

株式会社リックテレコム
コールセンタージャパン編集部


共催

イー・パートナーズ有限会社

ページトップへ