ブログ

事務局ブログ【第9回】

今日は七夕、多くのセンターでは笹竹がおかれていることと思います。
願い事は短冊に書いて結びましたか?
「家内安全」「商売繁盛」をはじめ、「予測的中」「採用成功」などに加え、「アワード受賞」もあるかもしれませんね。
 
さて、今年のアワードはご存知の通り25申請で競われることになります。
参加者の方々はマイページから他社の申請資料も閲覧できますので是非ご覧下さい。
どのような申請内容なのかを紹介する動画も公開されていますので併せてご覧下さい。
いよいよ7月21日(金)には全ての申請を見る、聴く、質問できる発表会が開催されます。
アワード参加企業は参加枠が設定されていますので有効にご活用下さい。人数枠が足らない場合は追加申し込みをお願いします。
本発表会は当年度の参加企業に加えて、過去参加企業であれば有料参加ができます。
他社の取り組みをつぶさに知る絶好の機会ですし、多くの同業者との交流の場となりますので奮ってご参加下さい。いずれもマイページからチケットを購入することができます。
 
25申請の中でどの申請が部門優秀賞に輝くか、は参加の皆様方の投票に大きく依存します。
7月21日の発表会後1週間が投票期間となっていますので、申請企業10票の投票権を使って頂き、9月の最終発表会に駒を進めるファイナリストを選んで頂きます。
皆様自身が、申請内容を閲覧し、発表を聴き、納得できる申請を選べるのです。
参加企業の方は、申請資料を1人でも多くの他社の方に見てもらうため、発表会で自社の発表会場に1人でも多くの方に足を運んでもらうため、ひいては投票してもらうために動画プロモーションも活用して下さいね。七夕の短冊よりは間違いなく効果があると思います。
 
7月21日は発表会開催日と併せて個人賞「リーダー・オブ・ザ・イヤー」の申請期限です。
毎年、こういう人がうちのセンターにもいてくれれば良いな、と思える方々が受賞されています。
推薦者が推薦文を書き、その書類選考が通ると候補者本人との面接となり、審査員の審査により受賞者が決まるプロセスとなっていますが、申し込みは簡単ですので是非多くの「このセンターにこの人あり」と自他ともに認める方々のお申込みをお待ちします。
過去の受賞者のブログをご覧頂いてもわかりますが、仕事人生ますます楽しくなりますよ。
 
では今月は12日の未来を考えるセミナーで、そして21日の発表会でお目にかかります。
猛暑、大雨と梅雨らしからぬ天候ですが、体が資本の仕事です。万全の体調管理で元気にお過ごし下さい。
 
 
※アワードやセミナー等の申請や参加申し込みはメンバー登録して頂くことが大前提となりました。
有償セミナーの請求書やセミナー参加証等はメンバー登録後のマイページからダウンロード頂くことになっています。
ご負担をおかけしますが、会社名・連絡先等の属性登録ですので1-2分ご辛抱頂いてご記入頂けますよう、お願いします。
 
 

運営組織
主催

株式会社リックテレコム
コールセンタージャパン編集部


共催

イー・パートナーズ有限会社

ページトップへ