ブログ

センター表彰受け付け締め切りまであと1週間 – 事務局ブログ【第11回/2022年】

センター表彰部門の応募期限がいよいよ来週17日(火)です。
今年の審査部門は4部門、オペレーション、ピープル、ストラテジー、テクノロジーと10年来継続しているセンター運営4大視点での評価となります。
あらゆるセンターで安心・安全に配慮して働き方の多様化にも工夫が凝らされてきたと思います。有人対応の大事さも改めて認識された時代ですからピープル部門での取り組みは多岐にわたっていることでしょう。
サテライト運営やライブコマースの実現といったオペレーション部門の新たな取り組みも目を引くかもしれません。
カスタマーサクセスやDXなど、社内各部門との融合やシナジーを発揮したストラテジックな取り組みも多いのではないかと思います。
自動化技術やAIも浸透してテクノロジー分野では益々先駆的なあるいは人と融合した展開事例もあることでしょう。
うちがやっている施策はまだまだと謙虚な評価をされている方々も多いと思いますが、第3者から見ると大いに創意や示唆に富む取り組みであることもあります。まだ間に合いますので是非エントリーして頂くようにお願いします。相互研鑽がテーマのアワードです。参加しなければ他社との学びの共有もありません。
 
申請資料の提出は5月18日から6月10日の間、申込締め切りからほぼ1か月の猶予がありますのでまだ余裕を持って作成頂くことができます。
申し込みは今すぐに、資料はその後ゆっくり考えましょう。
多くのセンターのご応募お待ちしています。
 
センター表彰部門の審査員ブログが続々公開中です。
本日は6人目の事務局代表 谷口審査員のブログが掲載されました。
上島審査員に始まり、山本審査員、和泉審査員、山田審査員、矢島審査員と続いて応募申請への期待や応募や審査の勘所を紹介しています。是非チェックしてみて下さい。
 

ゴールドスポンサー
シルバースポンサー
オフィス環境賞スポンサー
コクヨ株式会社
運営組織
主催

株式会社リックテレコム
コールセンタージャパン編集部


共催

イー・パートナーズ有限会社

ページトップへ